男性の借金相談

 ・失業をきっかけに、生活資金の足しに借りた借金が返せなくて困っている
 ・ギャンブル(パチンコ、競馬など)をなかなか辞められず借金を重ねたが、とても返せない額に膨れ上がっている
 ・知人の保証人になり、肩代わりできるだけの財力がなく悩んでいる
 ・返済は苦しいが、今の家だけはどうしても手放したくない
 
会社に知られたくない、ご家族に迷惑をかけたくない、などといった理由からなかなか相談できない方も多いと聞きますが、悩んでいるだけでは借金の問題は解決しません。
債務整理について正しい知識を持ち、借金の返済に追われる生活から脱却するために、弁護士へ相談することをお勧めします。
 
また、借金について、連帯保証人を付けている場合に、連帯保証人に迷惑を掛けたくないとの理由で、借金の整理についてそのままにしておられる場合も多く見受けられます。まずは、連帯保証人の問題をさておいて、現在の借金が支払えるかどうかを検討した上で、借金問題の解決を検討した後、連帯保証人の問題をどうするかを考えるようにするとよいと思います。
 
どうしても自分の回りの人々に知られたくないという方も、そのように対応できる場合もありますので、ご相談者が最も納得され、かつベストと思われる解決方法を一緒に探していきましょう。
 
 

借金問題の解決事例集

キャッシング取引(既に完済)の過払金返還請求の事例

高額なローンを組んだために、借入金の返済と生活費の不足で相談に来られた事例

総額約1,320万円の過払金を回収することができた事例

約130万円の過払金を回収することに成功した事例

過払いと残債務が残った債権者が混在した事例

債務総額約620万円を個人再生で約110万円まで圧縮した事例

債務が半額以下に圧縮した事例

受け取った内金の6割のみの分割返還で和解が成立した事例

事例 350万円を超える過払金を回収できた事例

個人再生手続きで、住宅ローンの支払をしながら、他の債務を圧縮した事例

住宅ローンの弁済期間を10年間延長し、毎月の支払額を減額した事例

個人再生の弁済原資を確保が困難だったため、破産申立に踏み切った事例

債権者の裁判申立に応じず、勤務先の給与を押さえれれた事例

「自由財産権の拡張申立」で、退職金の全額が自由財産と認められた事例

 

 

借金問題に関する他の記事はこちらをご覧ください。

自己破産とは

法人破産について

任意整理について

過払い金返還請求について

完済済みの過払い金について

個人再生について

弁護士と司法書士の違い

住宅ローン滞納でお悩みの方へ

よくある質問

消費者金融の倒産について

男性の借金相談

女性の借金相談

免責について

   


Top5.jpg


他の記事はこちらをご覧ください。