代表からのご挨拶

morimoto.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像2018年 新年 明けましておめでとうございます。

今年は戌年。ワン!ダフるな1年にしたいものです。

ところで,うちでは,昨年から白ネコを飼っていますが,オッドアイのカギしっぽいう希少種です。

 

何故,ネコ年がないのかには諸説があって定説はないのだそうです。

神様が,干支を決めるときに,動物たちに,先着順で来た者の順番からといいました。早起きの苦手なネコは,その話を聞くことができず,ネズミにいつ行けばいいか聞いたところ,ネズミは一日遅れた日を教えたため,だまされたネコは,十二支に入れなかったとか。そのため,ネコはネズミを追いかけるようになったという民話が残っています。


s_siro1 (1).JPG

干支ができたのが中国の殷の時代で紀元前1600年ころ~になりますが,現在の動物のイメージが定着したのが紀元後100年ころで,ネコが漏れたのはたまたまという説もあります。


ちなみに,ベトナム等では,ウサギ年の代わりにネコ年があるそうです。

閑話休題。
少子高齢化の影響で,日本の人口は減少,地方ではなおさら減少しています。訴訟事件は増加するどころか減ってきています。

他方,他士業からの弁護士業務への浸食も多く(司法書士との競合,行政書士による交通事故請求,税理士による遺産分割協議書作成等),まさに「内憂外患」の状態にあります。


この大競争の時代に,我々は,日々の精進を通じて,多くの弁護士の中から「選ばれる弁護士」でありたいと考えています。「選ばれる」ための一つの方策として,専門化のほかに,事務所の総合化を掲げており,複数の弁護士によるトータルなサポートにより今後ともお客様満足度を高めていきたいと思います。


お客様におかれましては,当事務所の法的サービスを受けて戴き,満足な解決が図られるよう今後とも努力していきたいと存じます。

 

                                代表社員弁護士 森 本 精 一

 

平成29年の主なできごと(マスコミ報道された判決等)

 


Top5.jpg


他の記事はこちらをご覧ください。