夫の両親と同居していたが、両親からの干渉にストレスを感じ、離婚した妻Hさんの事例

状況

Hさんは,15年前に夫と結婚し,子が一人います。Hさん夫婦は,結婚後ずっと夫の両親と同居していました。
Hさんは,夫の両親から家計のやりくりについて干渉され,怒られることが数回あり,このような状態を続けていくことがストレスとなっていました。

 

Hさんの夫が会社を転職することになり,Hさんは,夫から家計のやりくりを問題にされ離婚を切り出されましたHさんも離婚を考えていたので離婚したいとの希望があります。
Hさんは,夫と夫の両親と同居中の状態の時点で,弁護士に相談に来られました。
 

弁護士の関わり

弁護士は,Hさんの今後の住まいをどうされるか,児童扶養手当などの援助制度の説明財産分与などについてアドバイスさせて頂き,調停3回目で離婚・親権者をHさんとすること,財産分与がまとまりました。
 

 

当事務所で解決をした離婚の解決事例はこちらをご覧下さい。


Top5.jpg


他の記事はこちらをご覧ください。


contents menu

諫早(主たる事務所) 0957‐22‐8100 平日・土曜 9:00~18:00

アクセスはこちら

島原事務所 0957-73-9980 平日・土曜 9:00~18:00

アクセスはこちら

長崎交通事故被害者相談

専門サイトへはこちら

事務所サイトへはこちら